<JAPANEASE ITEM GALLERY #1>

ゴジラ1989(ビオゴジ) 30センチサイズ
・怪物屋
・大山竜
・イベント販売キット

「怪物屋」 初のゴジラキット。イージースキル
(組立て簡単)で製作できるように分割を考え
ました。その為、組んだその日にペイントでき
ます(芯材インサート不要)。

極力ノンパテでいけるようにしたのは、ペイント
に拘って頂きたいから・・・と言う「フィニッシュ
ワーカー」の目から見た拘り。
実際、写真のモノはUSイベント前日に仕上げ
たものです。(・・・金賞でした)

ちゃっちゃと作ってしまいたい人向きです(笑)








ゴジラ1962(キンゴジ) 30センチサイズ
・アトラゴンGK
・大山竜
・イベント販売キット

「アトラゴンGK」のゴジラキット。怪物屋のビオゴジと同様イージースキル(組立て簡単)で
製作できる。電飾対応キットで、背ビレと付属のネームプレートを発光させる事が可能。
(写真のベースは展示用に作ったものなのでキットには付属しません)

背ビレとネームプレートだけでなく、頭部の眼球パーツも透明レジンの為、目を裏描き出来
ます。劇中同様の「黒目が浮いた感じ」に塗装できるのでチャレンジしてみてください。

このキットも芯材インサート無しで一日仕上げ可能なのでウィークエンドにちょこっと作って
みませんか?

 





ゴジラ2002(GMKゴジラ) 40超サイズ。デカイ!!(笑)
・怪物屋
・大山竜
・イベント販売キット

一連のリリースキット同様、分割はイージー製作向けです。ただかなり大きいです(汗)。
ディテールはビオゴジを踏襲したハード・モールド。キットの自重ゆえ、手にもって塗装
する事はかないません(ゴメンナサイ)。この辺は作業スペースに応じて製作プランを
考えた方が良いと思います。

この作例もワンデイ・フィニッシュ。趣味で作られる人でも1ウィークで完成させる事が
可能です。省パテ、芯無しでOKなので。この辺の分割は原型師の心配りですね。


 



 

ロジャー&ドロシー(ビッグ・オー) 1/6サイズ
・怪物屋
・大山竜
・イベント販売キット

実際にアニメ製作に携わるアニメーター向けのマケット・キット。画像左がマケットらしい
光沢イメージ仕上げ。これは海外、アニメイテッド・バットマンなどの製作現場で使われる
実際のマケットと同仕様(玄人向けですね)。右画像は模型として鑑賞する場合の仕上げ。
どう作るかは個人の好みでどうぞ。


(C) 2004- [ KAIBUTSUYA ] ALL RIGHT RESERVED .

INDEXNEXT